Volkswagen GTE Series

詳しく見る

気づいたら、もう当たり前のライフスタイル。それがVolkswagen e-mobility。

Volkswagenは、いつの時代も人とクルマのあり方を見つめ世界に先駆けてきました。そこに貫かれているのは暮らしを豊かに、便利にするピープルズ・カーの進化を具現化すること。そして今、エネルギーを無駄にせず、環境に配慮してスマートに付き合えるクルマの理想型を追求し、プラグインハイブリッド、電気自動車、そして自動運転化を具体的に進めています。例えば、電気自動車専用の車両プラットフォーム“MEB”の開発。これをベースに2016年パリモーターショーでは量産前提の完全自動運転のコンセプト車「I.D.」を発表。2025年には年間100万台の電気自動車販売を目指しています。そして日本市場においては、電気自動車のe-Golf、プラグインハイブリッドのGolf GTE、Passat GTE をラインアップ。これからの普通を、いまお届けすること。いつもの街に、ふだんの生活に、あなたのライフスタイルに。もう当たり前のように毎日の暮らしをのせて走り始めています。

① 1.4ℓ TSI®エンジン ② 電気モーター ③ 6速デュアルクラッチギヤボックス
リチウムイオンバッテリー
※写真は「Passat GTE」のものです。

3つの走行モード

Emode 電気だけで走る。

スタート時にバッテリーが満充電の状態であれば、排気ガスを排出することなく最長で約50km※1を走行することができます。また電動駆動だけで時速130km※2を発生します。
※1:JC08モード国土交通省審査値Golf GTE=53.1km、Passat GTE=51.7km
※2:欧州測定値

GTEmode エンジン+モーターでパワフルな加速。

GTEモードを選択すると、エンジンとトランスミッションはスポーツモードのマップに切り替わり、アクセル操作に対するエンジンレスポンスが向上し、ダイナミックなドライブフィールを提供します。

HV mode スタイルに応じて効率的に。

リチウムイオンバッテリーの充電レベルやドライバーの運転スタイルに応じて、電気モーターとTSI®エンジンを自動的に選択し、状況に応じて再充電しながら効率的なドライブを可能にします。

Passat GTE

Golf GTE

試乗車・展示車検索

ディーラーの試乗車や展示車を検索できる他、試乗のお申込みも行えます。
爽快で楽しい走りを、ぜひ試乗でお試しください。

詳しく見る